IMG_7497

未分類

岩合光昭『とらねこ』『ねこ科』『ねこの京都』

こんにちは、はじめまして!
5月より新しく入社いたしました「iwahana」です。

今後ともよろしくお願いいたします!

さて、岩合さんより
『とらねこ』
『ねこ科』
『ねこの京都』
の3冊をご恵贈いただきました。

『とらねこ』
とらねことは、トラのような縞模様の毛色をしたネコのことです。
世界中のとらねこ達の暮らしぶりや各所の街並みを楽しめます。
海外のカラフルな建造物をバックにのんびり過ごしていて
どこにいても自由で気ままな暮らしぶりが素敵なねこたち、
一緒に旅行をしている気分になれる一冊です。

『ねこ科』
わたしたちがよくみているイエネコから
チーター、ジャガー、ライオンなどのネコ科動物たちの
イエネコと似ている雰囲気も垣間見えながら、
猛獣の勇ましさも野生感、迫力も感じられる見ごたえのある一冊です。

『ねこの京都』
春夏秋冬の京都の趣を
ねこたちの目線で楽しむことができます。
京都という舞台からなのか、ねこたちから哀愁も感じられる一冊です。

ちなみに、番組のフェイスブックページはこちら

今回もご恵贈ありがとうございました!




過去にご恵贈いただいた書物

neko170428

こんにちは。冬もすっかり去り暖かい日が続いておりますね。
初夏を感じる快晴日和も増えてきました。日焼け対策をしなければ。

そんな春の陽気とともに岩合光昭さんより
以下2冊の著書をご恵贈いただきました。

ネコとずっと

岩合さんが日本各所で撮影したネコの写真集です。
青森の雪の中、徳島の漁港、半島など
その土地の暮らしの中で、のびのび過ごすネコたちの時間を感じることができます。

世界のねこみち

こちらはヨーロッパ、中東・アフリカ、東北アメリカ、オセアニアなど
世界中のネコが掲載された写真集です。
スペインのある雑貨店で置物のように静かに佇むネコ、
トルコの湖ですいすいと泳ぐネコなど
風土や環境によってネコの雰囲気も様々!

そんなネコの表情豊かな写真をご覧になれる展覧会を行っています。

「ねこの京都」
ねこを通して見た京都を「春」「夏」「秋」「冬」で展開しています。

2017年
5月3日(水)~ 5月15日(月) 日本橋三越本店
5月18日(木)~ 6月4日(日) ジェイアール京都伊勢丹 美術館「えき」KYOTO
8月2日(水)~ 8月14日(月) 札幌三越
8月9日(水)~ 8月21日(月) そごう横浜店

今回もご恵贈ありがとうございました!




過去にご恵贈いただいた書物

neko

こんにちは!
昼間は暖かい日もありますが、朝晩はすっかり冷え込むようになりましたね。
しっかり温かくして体調崩さないよう気をつけねばと思います。

さてそんな冬の訪れとともに
岩合光明さんより温まるようなエッセイをご恵贈いただきました。

ネコへの恋文

岩合さんの撮るネコは岩合さんにしか撮れない表情をしています。
こちらの本、写真ごとにエッセイが綴られているのですが
こんなにネコの魅力を引き出せるのは、岩合さんのネコに対する愛情があるからなんだと感じる一冊です。

いつも素敵な写真集をいただきますが、一味違う写真集でした!
ご恵贈ありがとうございました。




neko1007

こんにちは。
岩合さんには先日3冊ご恵贈いただきましたが、新たにもう1冊書物をご恵贈いただきました。
1ファンとして大変うれしいです。いつも癒されております。
今回もねこの魅力がたっぷり詰まった1冊です!

10ねこ

「ぐりとぐら」や「ピーターラビット」などの絵本でも有名な福音館書店さんから出版されました。
岩合さんの撮影したねこの写真を見開きいっぱいに見ながら学べる、ねこの数え絵本です。

1匹のねこの写真から2匹、3匹と増えて行くのですが
1枚の写真に10匹のねこが写る様は圧巻でした。
最後のページも是非ご覧いただきたいので、
書店さんで手に取って見てくださいね。

今回もご恵贈、ありがとうございました!




2016-09-12-15-40-26
こんにちは。
9月に入り日中はまだまだ暑い日が続きますが、徐々に日も短くなり秋の訪れを感じますね。

そんな季節の変わり目とともに
岩合光昭さんより3冊ご恵贈いただきましたのでご紹介いたします。

世界ネコ歩き 続
以前岩合さんよりご恵送いただいた『世界ネコ歩き』の続編です。
NHK BSプレミアムで大ヒット放送中の世界ネコ歩き。
番組未公開カットやロケこぼれ話、岩合さんの名セリフなど
ファンには必見の内容です。

ねこのとけい
新しい写真集「IWAGO'S BOOK」の第一弾です。ネコの自由気ままな1日を追える写真集となっています。
決められた時間はありません。それぞれのネコに、それぞれの時間があります。

ぬり絵BOOK 岩合さんのネコ
岩合さんの人気写真を題材にした、大人も楽しめるぬり絵です。
前半は写真集になっていますので見ながら塗ることもできますし、もちろん独自の世界観で塗るのも自由です。

岩合さんの写真はこれまでもたくさん見てきましたが、
写真だけではなくてほっこりするこぼれ話もちょこっとついていて
いつも癒されています。
今回もご恵贈ありがとうございました!




img_7022-e1462932203340

こんにちは。
すっかり冬が去り、過ごしやすい季節となりました。
さわやかな晴空に恵まれると気持ちがいいですね。

さて、そんな春夏の訪れとともに
岩合光明さんより『岩合さんの好きなネコ』をご恵送いただきました。
日差しを浴びて気持ちよさそうに毛繕いをするトラネコが、なんとも印象的な表紙です。
ポカポカとした穏やかな空気が、こちらまで伝わってきそうですね。

ネコの名場面をたくさん撮られている岩合さんですが、
その中でも撮らずにいられなかった、というネコちゃん達の写真集です。
名前と場所も記されています。
一匹一匹の表情から性格まで見てとれるような
活き活きとした姿が大変印象的で、
このネコ達に会ってみたいなあと感じます。

近所のノラネコ達にもどんな子がいるのか
目を配ってみようと思いました。
ありがとうございました!







Evernote Camera Roll 20160225 125107

『岩合光昭写真集 猫にまた旅 フィルムカメラ編』- 2016/02/25


こんにちは。まだまだ寒い日もありますが、
春一番が吹いたり日が伸びてきたり・・
春がちらほらと顔を見せる日も増えてまいりました。

そんな春の訪れとともに岩合光昭さんより
岩合光昭写真集 猫にまた旅 フィルムカメラ編』をご恵贈いただきました。
2001年から続くアサヒカメラさんの付録、猫カレンダーから
フィルムカメラで撮影された99点が収録されております。
全撮影データが付されております上、はじめて撮った猫の写真など
岩合さんの”猫撮り”フォトヒストリーも記されております。

また、サイン入り大判カードが付いており、
切り取って額装しインテリアとしても楽しめます。

アサヒカメラさんfacebookページはこちら
岩合光昭さんの世界ネコ歩きのfacebookページはこちらです

猫の過ごす世界を覗いているような、
暖かい気持ちになる写真集でした!
ありがとうございました。




Evernote Camera Roll 20151225 172202

『イタリアの猫』-2015/12


こんにちは。
先日に引き続き岩合光昭さんより『イタリアの猫』をご恵贈いただきました。
タイトルにあるよう、イタリア各地のねこの写真がたくさん載っています。
イタリアの世界遺産やレンガ造りの街並みに溶け込むねこたちはまるで絵画のようです。
また、トマトソースのパスタを口いっぱいに頬張るねこもおり、
さすがイタリアのねこです。

ねこの写真集というと型にはめられたかわいらしさを重視したような、
人間の好みに合わせた姿をしたねこが撮られたものも見かけます。
しかし、岩合さんの撮るねこは人間の世界ではなくねこの世界から見ているような自然な姿をしており、
ねこ本来の美しさやかわいらしさを感じられます。

年の暮れ、癒される一冊でした。




151127

『ボサノバ・ドック』『ブルース・キャット』- 2015/12


こんにちは。
今年も残すところあと1ヶ月です。
2015年はediplexにとって、創立15周年を迎えた記念すべき年であり
1年を通し仲間も5人増え、賑やかになりました。
来年は更に躍進した年になれますよう日々精進してまいります。

さて、そんな年の瀬を感じ始める今日、
岩合さんから2冊の文庫本『ボサノバ・ドッグ イヌと踊れば』『ブルース・キャット ネコと歌えば』を
ご恵贈いただきました。

『ボサノバ・ドッグ』からは働き、遊び、世界中の人と共存するイヌを、
『ブルース・キャット』は世界を旅する岩合さんが出会ったネコを納めた写真集となっています。

どちらの写真集も、人の文化の中に動物がいるのではなく、
人と動物が共存して文化が成り立っているため、生き生きとした様子が印象的です。

文庫本の写真集ですと規模が小さくなりがちですが、
2冊とも全ページフルカラーで密度の濃い写真集です。

一気に寒波が降りてきていよいよ冬本番、
1ヶ月程前から漬けていた林檎と生姜の砂糖漬けが
お湯で溶いて飲むのにちょうど良い季節になり嬉しいです。
皆様も暖かいものを食べて元気に過ごしましょう。




Evernote Camera Roll 20151217 120131

『いい猫(こ)だね』- 2015/12


こんにちは。いよいよ今年も残りわずか、
読んで字のごとく師走を感じている次第でございます。

岩合さんから『いい猫(こ)だね』をご恵贈いただきました。
世界中の様々な環境にいるねこを撮影なさっている岩合さん。
今回は各写真にまつわる回想録が綴られております。

ねこたちの環境や人との関わり方はもちろんのこと、
よりねこの個性を感じることができます。
人懐っこい子や母親として子猫を懸命に育てる姿、
ジャズを聴いてしっとりと過ごす子も。

人も生活環境から影響を受け個性や性格が育まれるように、
ねこも環境・文化の中でのびのびと各々の個性を発揮しています。

12月はどうしてもバタバタしてしまいがちですが、
2015年は二度と来ないので忙しいときこそ
1日1日を大切に過ごせたらいいな、と思っております。
皆様良いお年をお過ごし下さい。




kotora

『コトラ、母になる 津軽のネコの四季物語』- 2015/08/04


こんにちは。8月に入りいよいよ夏本番ですね。
私は休日に国産花火専門店に行き、一本150円の七色に発光する手持ち花火を買いました。
スタンダードな赤、青、黄色はもちろんのこと、紫やオレンジ色などの珍しい色の鮮やかさに感動。
縁側で蚊取り線香を焚いて花火をしてかき氷を食べました。日本の夏を感じるのもいいものですね。

そんな夏の訪れとともに
岩合光昭さんより『コトラ、母になる 津軽のネコの四季物語』
ご恵贈いただきました。

岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」のスペシャル番組である
「津軽の四季」の撮影エピソードです。

今までの津軽の写真集よりも、エピソードが色濃く出ており
一年4ヵ月かけて取材されたネコたちと津軽の人々、そして岩合さんたちの
関係性を見ることができます。

中でもネコたちの成長が印象的です。
母猫、子ネコ、そして子ネコが生まれたことによりまわりのネコたちも一緒に成長していきます。
一生懸命お乳をあげる母ネコや、男らしく子ネコの散歩を見張る雄ネコ。
季節が巡って母ネコが子離れし、寂しくなった思春期の子ネコが岩合さんに甘えるなんてことも。

岩合さんのネコの写真集を幾度か拝見させていただいておりますが、
ここまで心を開いてネコと人が季節を感じ共存している点に毎回たまげます。
フキノトウやリンゴの花と一緒に映るネコたちを見ていると四季を楽しんでいるようです。
ちなみに私は、みんなで縮こまり寒さを凌いでいる写真がお気に入りです。

クーラーの効いた環境を知ってしまうとどうしても暑さを懸念してしまいがちですが、
ネコに習い、日本の夏を楽しみながら乗り越えていこうと思いました。




『ねこ輝く』- 2015/04/22


こんにちは、はじめまして!
4月より新卒入社いたしました「chiori」です。
社会人一年目、日々勉強で過ごしています。
右も左も分らないままですが、ブログにも参戦して参りますので、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

さて、当ブログでも時々ご紹介させていただいておりますが、
岩合光昭さんより『ねこ輝く』をご恵贈いただきました。

香川や静岡、広島など日本各地で暮らしているネコの姿を映した一冊です。
潮風の中ひなたぼっこしたり、雪国のさらさらの雪をかぶっていたり、
吊るされた干し柿でじゃれたり、布団乾燥機の上で生まれた子ネコたちなど、
人々の生活に溶け込んだ日本のネコを見ることができます。

ネコ達の日常を覗き見ているようでとても癒されます!
ライオンやチーターと同じネコ科の野生感を改めて感じる、
しかしやっぱり可愛らしいネコたちが詰まった一冊でした。
ありがとうございました!




2015-03-23-10.34

『おきたらごはん』『世界ネコ歩き』- 2015/03/27


岩合さんより
おきたらごはん
『岩合光昭の世界ネコ歩き』
『岩合光昭の世界ネコ歩き〜番組ガイドブック〜』
の3冊をご恵贈いただきました。

『おきたらごはん』は、
動物の子供たちの寝顔、そして食べる顔という構成で
様々な動物たちの寝る・食べるを見ることができます。
普段はなかなか見ることができない動物の表情が印象的です。

『岩合光昭の世界ネコ歩き』は、
世界中のネコ達の写真が満載で見応えのある一冊です。
『岩合光昭の世界ネコ歩き〜番組ガイドブック〜』は、
コラム的な要素も豊富で、写真を見つつも楽しく読める+番組制作の裏話的な
内容もあり、カフェでゆっくりと読むのに最適な一冊です。
この2冊はNHKのBSプレミアムで放送された内容のまとめブックですね。
番組も本当に良い番組でとっても人気があるそうです。

ついでに番組のフェイスブックページはこちら

改めて岩合さんは世界の色々な所に行ってるな〜と。
またお酒を飲みながら色々と世界の話を聞きたくなりました。

ありがとうございました。




2014-06-09 11.16.45

『岩合光昭のネコ』- 2014/06/11


岩合さんより『岩合光昭のネコ』をご恵贈いただきました。

日本全国47都道府県に暮らす408ネコショットが掲載された
読み応えのある一冊でした。
このボリュームで890円ですから1ショットあたりなんと2円です。
1枚撮影するのにどのくらいの労力が掛かっているのかを考えると
岩合さんは太っ腹ですね。

ネコの自由奔放さに憧れ、癒される一冊でした。

ありがとうございました。




2014-04-21-10.00

『島の猫』- 2014/04/21


岩合さんより『島の猫』をご恵贈いただきました。

真鍋島の屋根瓦に等間隔に並んだ猫や、
天売島の巻き貝を枕に寝ている猫などなど。
本当にリラックスした猫達が満載です。

島の猫だけに海とのショットが沢山収められており
日本の島々に暮らす猫達の日常が
自然に切り撮られた非常に癒される一冊でした。

ありがとうございました。