IoT_top

news

September 6, 2016    ]

ediplexワークショップ「プロジェクトIoT」

こんにちは!
今日はediplexが主催するワークショップ、「プロジェクトIoT」についてご紹介させて頂きます。

IoT(Internet Of Things:モノのインターネット)は近年様々なところで使われるようになってきましたね。ediplexでもトイレの空き状況をIoTで可視化するといったことを行っています。

お困りごとの解決はもちろん、「こんなのあったらいいな」という自由なアイデアをまずはシンプルに形にしてみたい。そんな遊び心たっぷりに始まったのが「プロジェクトIoT」です。

プロジェクトIoTとは


ediplexが主催するワークショップ、「プロジェクトIoT」。
実際に手を動かして回路を作ってみながらIoTを基礎から学び、アイデアが形になっていく過程を体験してもらうワークショップです。

プロジェクトIoTは、

・アイデアをシンプルに形にしてテストする
・IoTの領域でデザインにできることを模索する
・Goal=新しいサービスとして世に出す

この3つをアジェンダとして参加者の方からもアイデアを募りながら毎回テーマを決めて開催します。
第一回テーマは「植物監視センサー」に決定しました!

植物監視センサー


ediplexオフィスには観葉植物がたくさんあります。
スタッフたちが交代でお世話をしているのですが、観葉植物の水やり頻度って難しいですよね。季節によっても土の乾き方は違うし、うっかり忘れてしまうことも、、。
そんな悩みをIoTで解決してみよう!と思いついたのが「植物監視センサー」です。

センサーの概要は、

土壌センサー

・鉢に挿した土壌湿度センサーで土の乾き具合を測定、データをWeb側に送信
・任意に設定した湿度レベルを下回ったらslackで通知
・1ヶ月の湿度推移をグラフ化してビジュアライズ

上記のようにまずはシンプルに土の乾き具合をセンシングしてみたいと思っています。
ワークショップではブレッドボードというハンダゴテを使わずに手で作れる基盤を使用しますので、電子工作が初めての方でも大丈夫です。
ワークショップ終了時にハンダ付けした完成品サンプルを差し上げます。

ワークショップ日時は2017年2月末〜3月前半の土曜日午後13時〜17時程度で調整中です。決まり次第改めて告知させて頂きます。
参加者は会場の都合上先着順5名となっておりますので、参加ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ!

ワークショップ詳細


開催日時:2017年2月末〜3月前半の土曜日
時間:午後13時〜17時
参加費用:回路部品代実費(¥2,500程度)
開催場所:ediplexオフィスMTGスペース
会場住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-15-7 東晃ビル7F(明治通り沿い 1Fがパン屋さんのビルの7F)

お問い合わせはこちら

IoTは気になっているけど回路基盤の作り方がわからない方、アイデアを形にしてみたい方、是非ご参加ください!