blog

【ediplexのご紹介:第一回】

はじめまして。新人の「be」と申します。

ここでは、みなさまにediplexという会社をより身近に感じて頂くべく
ブログ前半は会社のひとくち紹介を、後半ではediplexで働くメンバーを
紹介させて頂きたいと思います! どうぞお付き合いください。

【会社のひとくち紹介】ediplexの職種比率と継続年数比率


be_01


メンバーの職種比率と継続年数比率をグラフにしてみました!(唐突)
職種比率に関しては、いずれかに偏ることなく安定感のある編成ですね。

グラフにしておいてあれですが、
みなさん職種の型にはまらずかなり柔軟な対応をされます。
どこへ行っても今後ますます万能プレイヤーが重宝されるようになるかと思いますが
それが私の目指すところでもあります。まずは修行しなければ。

継続年数については、半数近くが3年未満ということで
徐々に人数が増えている様子が伺えます。
グラフ外の注釈にも添えてますが、フレッシュなインターン生も
学校の合間を縫って通っています!平均年齢がグッと下がりますね!

個々のスペックについては長くなりそうなので、
追々メンバー紹介内でお伝えしていきますね。


...というわけで
言葉通りの「ひとくち」紹介でしたが、情報足りないですか?大丈夫ですか?
逆にこんなにいらないですか?


さて、不安な気持ちを残しつつ強引に後半、メンバー紹介を!
今回は第一回目ということで、私 be から…。


【肩書き】ディレクター(修行中)
新人ということで、ediplexに入社するまでの経緯からお話させて頂きます。

以前はソーシャルカードゲームのキャラクターデザインや
アーティストのCDジャケット、ツアーパンフレットなどの制作進行に従事していました。
ソシャゲ業界、音楽業界でディレクションやスケジュール管理などの経験を積んできたわけです。
(と言っても業界によって細かい部分は勝手が異なるので、今は日々手探りです。。)

web制作に携わりたい気持ちはかねてからあったので、傍らで
転職サイトを見たり、web制作会社の年鑑本をチェックしていました。

気になる制作会社の企業サイトを都度見ていきましたが、
中でも圧倒的に印象に残ったのがediplexの企業サイトでした。

「ブランディングしたいことが、しっかり自己表現されている」
印象が強かったのと、サイト全体が無駄なく整頓されているところが
制作進行業を続けてきた整頓好きな私の心に引っ掛かかりました。
で、興奮したまま即応募して今日に至ります。

入社後の今も、企業サイトで感じた印象からかけ離れて
「騙された!」などと感じることはひとつもありません。
イエイエ、本当にないんです。ありがたい限りです。

さて、転職にあたり懸念事項が一点ありました。
私事ですが来月で3歳になる娘がいまして、世間で言う「働く母親」という点です。
どこの職場で働くにも、周囲の大きな理解と協力がなければ成り立たない立場です。
ましてや実務未経験の身であれば周囲に掛かる負担は更に大きくなりますが、
温かく迎え入れてくださったメンバーのみなさまにはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

なので、お恥ずかしながら未だ右も左もわからないヒヨッコですが

「コーディングやっといてね!」
「もうできてます!」

せめてこのくらいの受け答えができるように精進します…!


…長くなってしまいましたね。
回を追うごとにこなれたブログをお送りできるよう頑張ります…。
次回は経験豊富な先輩方の素敵な紹介ができるかと思いますので、ご期待くださいませ。


それではまた!