アイキャッチ03

blog

004 エバーフレッシュの緑

みなさんは朝型ですか?それとも夜型?
職業柄(というのは言い訳で、学生時代からの悪習なのですが)わたしは完全に後者です。
仕事でも遊びでも、空が暗くなってくるにつれてエンジンがかかってくるタイプ。

今回の緑図鑑でご紹介するのは「エバーフレッシュ」。
わたしの苦手な『規則正しい生活』をする、少し変わった観葉植物です。



眠るグリーン


トップ写真は日中撮影したもの。
薄く小さな葉が規則正しく連なっていて、風が吹くとさらさらと揺れます。

そんな爽やかグリーンは、夜になると…


02

こんなふうにきゅっと葉を閉じて、すやすやと眠ってしまうのです。
明るい間は爽やかに活動して、暗くなると静かに就寝!
わたしも見習いたいです…


ちなみにediplexのオフィスでは、昼と夜でライトを切り替えています。
日中は白い灯りでキリッと、夜には黄色い暖色の灯りの中でじっくりと…
気分を入れ替えて仕事に励んでおります^ ^



おやすみモードの秘密


どうして「エバーフレッシュ」は夜になると眠ってしまうのか?
これは水の蒸発を防ぐため、なのだそうです。

外部からの刺激で葉を閉じる「オジギソウ」に姿は似ていますが、
「エバーフレッシュ」の葉は手で触れた程度では変化しません。
もしも「エバーフレッシュ」が、昼間なのに葉を閉じて「昼寝」をしていたら
…それは体調不良。
水不足のサインなので、水やりの頻度を見直しましょう。



茶色い新芽


普段の葉の色はとてもグリーンらしいグリーン。
不思議なのは新芽の色です。

普通、新芽というと「淡い緑」や「明るい黄緑」を想像しませんか?
「エバーフレッシュ」の新芽は渋い茶色。


_DSC_0361

3種類ほどの緑色がありますね。
茶色っぽい葉は、枯れはじめなのではと心配になります。

でも茶色から黄緑、そして緑色へと徐々に成長していくので大丈夫です。
枯れ葉と間違えて摘み取ってしまわないように注意!




基本の育て方


_DSC_0362

置き場所

室内の明るい場所が◎
直射日光は水分の蒸発が激しいので避ける。耐寒性も弱いので屋外は適していません。



水やり

こまめに。
多湿を好みます。置き場所にもよりますが、夏〜秋は毎日。冬〜春は乾燥したら。



注意事項

水枯れに注意!
ついつい水やりを忘れると、カラカラなかわいそうな姿に。。。

昼の「おやすみモード」=「水不足」のSOSサインを見逃さず、大事に育てていきたいですね。




COLOR DATA


[エバーフレッシュ] #557d27 / R085 G125 B039 / C073 M043 Y100 K004



次の緑は…


少し番外編。オフィス内の緑色アイテムをいろいろ探索します。


NEXT >>> 005 エアープランツの緑